Re: ワンディタイ古式マッサージスクール

対象モジュール スクール一覧
件名 ワンディタイ古式マッサージスクール
要旨 元オールドメディソンホスピタル講師のワンディ先生が個人的に教えている学校。 オールドメディソンホスピタル時代から技術、人柄に定評があり、採算度外視で熱心に教えてくれます。 レッスンスケジュールは一応9:00-16:00ですが、生徒の都合を考慮して夜のレッスン等柔...

このトピックの投稿一覧へ

なし Re: ワンディタイ古式マッサージスクール

msg# 1.1
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2010-5-31 11:31 | 最終変更
camel  管理人   投稿数: 88
nissyさん

こんにちは!
サイトを参考にしていただきありがとうございます。

英語力についてですが、今までは私はこうお答えしていました。

タイのマッサージは体で覚えるものですので、英語ができなくても何とかなります。テキストにはイラストしか書いてありません。今までも多くの方がそのような感じで卒業されていますし、問題ないと思います。楽しんできてください!

しかし最近、繰り返しタイを訪れて、先生にタイマッサージの深い知識を授かるうちに、「先生はこれを私に伝えたかったのか!」「この施術には、こういう解剖学的な裏づけがあったんだ」等々、言葉のコミュニケーションによってのみ理解できることが実は多々あることに気がつきました。私は英語ができないわけではありません。TOEICは925点です。今まで言葉による伝達で深い知識を得られなかった理由は、むしろタイの先生の方が英語がほとんでできないことに起因しています。つまり、日本人の英語力ではなくタイ人の英語力が問題になることが多いのです。ではなぜ最近になって深い知識を理解できるようになったかというと、英語の通訳を介してタイ人の先生の言葉を翻訳してもらったからです。

ですので、タイで学ぶ場合、形だけを覚えるのではなく、施術の意味や背景をしっかり理解したいのであれば、通訳をお願いした方がベターです。あるいは、日本語対応をしてくれる日本人経営のスクール、または、日本の学校で日本人の先生にしっかり学ぶという選択肢もあります。

ただ、1週間〜1ヶ月だけのタイマッサージの学習であれば、形を覚えるだけで精一杯で、意味まで考える余裕はないと思いますので、言葉が通じない環境で学んでも問題はないと思います。特にワンディは日本人慣れしているので、片言の日本語(痛い、強く、等)は話せますし大丈夫でしょう。白人がたくさん学んでいる、オールドメディソンホスピタルのようなところは気後れしてしまうと思います。

初めて習うので大丈夫かということについては、どのスクールも初めての方向けですので大丈夫です。特にワンディ先生のところは、ほとんどいつも(赤シャツ騒動で旅行者が減った今はどうかわかりませんが)日本人がいますし、そういう人がいろいろ教えてくれるでしょう。

実際に行かれましたら、どんな感じだったか、また投稿いただけると幸いです。よろしくお願いいたします!
投票数:1 平均点:10.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ